妊娠発覚後 初めての病院…彼氏は一緒に行く?みんなの経験談は?

でき婚の流れ

まだ結婚もしていないのに、妊娠しちゃった…

不安でたまらないですよね。

最近の妊娠検査薬は性能が良く、正確さは99%以上と言われていますが、正常な妊娠かどうか、妊娠を確定させるには、きちんと病院に行く必要があります。

初めての産婦人科、緊張しますよね。

ひとりで行くのは不安だから、彼氏にも一緒についてきて欲しい…

でも、ついてきてくれるかな。

ってゆーか、まだ結婚もしていない彼氏と一緒に、産婦人科に行くのってどうなんだろう…

私も、不安でたまりませんでした。

そこで、 妊娠発覚後の初めての病院には、彼氏も一緒に行くものなのか、でき婚である私を含め、みんなの経験談をまとめてみました!

スポンサーリンク

妊娠発覚後 初めての病院…彼氏は一緒に行く?みんなの経験談は?

妊娠発覚後、初めての病院。

彼氏も一緒に行ったのか、みんなの経験談をまとめてみました。

彼氏が一緒に産婦人科に付き添ってくれた事はとても心強かった。

私が半泣きで震えているのを、彼氏は私の肩を優しく抱き、ずっと背中を優しくさすってくれていました。

「ここに赤ちゃんがいますよ」って見せられたときには、すごく感動しました。彼氏も感動していました。

調べた中では、彼氏と一緒に病院へ行った人の方が多いように感じました!

「妊娠しているかも」と不安な気持ちのときは、彼氏がそばにいてくれると、少しでも安心しますよね。

そして、こんな第三者からの意見も。


他の人から見ても、 彼氏も一緒に妊娠を喜んでいる姿は、とても幸せな気持ちになります。

一方、

未婚のままでも、一人で病院に行きました。

という意見も。

「病院に行った後に、初めて彼氏に妊娠したことを報告した」という意見もありました。

妊娠検査薬の時点では、妊娠確定とは言えないので、彼氏には、病院できちんと診断を受けてから報告したいという方も多いようです。

妊娠報告のときに、エコー写真を見せることができるので、 彼氏も「本当に妊娠したんだ…」と、より実感できますよね。

妊娠発覚後 初めての病院で彼氏が気をつけるべきこと3つ!

妊娠発覚後、初めての病院に彼氏も一緒に行く場合、気をつけなければいけないことがあります。

自分も彼氏も、初めての産婦人科だから、わからないことばかりですよね!

それでも、人として、最低限の守るべきマナーを3つまとめました。

①男性も病院に入れるかどうか確認すること

産婦人科には、2種類あります。

主に妊婦さんが来院する、赤ちゃんを産むことができる病院(産科)と、

婦人系の病気や不妊治療のための病院(婦人科)です。

産科だけの病院(産院、マタニティクリニック)もありますが、産科と婦人科の両方兼ね揃えている病院もあります。

産科は、男性も付き添いできるところがほとんどですが、婦人科も兼ねていると、男性が入れない可能性も。

行こうとしている病院が、男性の付き添い可能なのか、きちんと確認しておこう!

また、待合室までならOK、診察室はNGなど、病院によってルールがありますので、注意が必要です。

私が通っていた産院では、待合室・診察室・腹部エコー室は男性もOK、内診室のみ男性NGでしたよ!

②妊婦さんに席を譲ること

病院の待合室のイスは、数が限られています。

なので、付き添いの彼氏は、必ず他の妊婦さんに席を譲ってください。

そんなこと当たり前でしょ!

と思われるかもしれませんが、実際に、

付き添いの男性たちがスマホをいじりながら待合室のイスを占領して、他の妊婦さんたちが立っているという、異様な光景もあるんだとか。

初めての産婦人科だと、待ち時間が長くなるかもしれませんが、そこは人として、最低限のマナーを守りましょう。

③タバコの匂いに気をつけること

妊婦さんの側で、タバコを吸わないことはもちろん、タバコの匂いにも気をつけましょう。

妊娠中は、匂いに敏感になります。

特に、つわりがひどい時期だと、匂いだけで吐き気が襲ってくることも!

つわりで辛いときに、タバコの匂いをぷんぷんさせた男性が病院に来られると、迷惑ですよね。

病院に行く前には、彼氏にタバコを吸わないようにお願いしておきましょう。

強すぎる香水の匂いにも、気をつけてください。

妊娠発覚後の病院…彼氏は?私の場合はこうしました!

私の場合、妊娠発覚後の初めての病院には、彼氏にも一緒について来てもらいました!

妊娠検査薬を2人で試す→週末に2人で病院→その足で私の親へ報告

という流れでした。

妊娠が発覚してから、とにかく毎日不安でたまらなかったので、一緒に病院に来てもらったことは、かなり心強かったです。

もちろん、彼氏と一緒に行く・行かないは、それぞれの事情にもよりますが、

私としては、彼氏にも一緒に病院に来てもらうべきだ!と思っています。

理由としては、単純に、「不安だから側にいて欲しい」というのもありますが、

いちばんの理由は、「彼氏に、彼女が妊娠したという事実を実感して欲しいから」です。

残念ながら男性は、彼女が妊娠しても、なかなか実感できないのが現実。

女性と違って、体に変化がないので、当然っちゃ当然なのですが、できれば同じように実感して欲しいですよね。

妊娠発覚後の初めての病院は、彼氏も一緒に行くことで、感じることがたくさんあるはず。

初めて産婦人科に行くという緊張感、その時の彼女の様子、エコー写真、医師からの言葉、他の妊婦さん…

そういったものを、肌で感じることで、 「彼女が本当に妊娠した」「自分は父親になるんだ」ということを実感して欲しいのです。

一緒に病院に行くということは、妊娠の事実を2人で受け止めること。

新しい命を授かった感動を、2人で一緒に味わうことで、今後の彼氏の行動が変わってくるかもしれません。

でき婚の挨拶の流れは?経験者が詳しく語る失敗しないポイント6つ!
「結婚前に、妊娠してしまった…!!」 普通の「結婚の挨拶」ってだけでも、緊張するものなのに、 でき婚の挨拶なんて、そりゃもう、とんでもないですよね。( ;∀;) 私も、でき婚の経験者ですが、親への挨拶はとっっても緊張しました…...
【妊娠中の結婚式・マタニティウエディング】式場探しサイト最新お得ランキング
ハナユメ

ローラさんのCMで有名な、今いちばん大人気の式場探しサイト。

お得なハナユメ割が有名ですが、実は、マタニティ限定のハナユメ割があるんです!

最大100万円OFFの割引特典や、結婚式費用の後払い(ご祝儀払い)が活用できる結婚式場もあるので、貯金がなくても安心です。

また、30名ほどの少人数で挙げたいなら、自己負担金7万円以内で叶う「ハナユメ定額ウエディングプラン」もおすすめ!

相談カウンターに行ったり、式場見学するだけで、数万円の商品券がもらえるお得なキャンペーンも開催中です!

マイナビウエディング

超大手サイト、マイナビウエディングでは、マタニティ専用の直前オトクプランを使うと、かなりお得に!

挙式日3カ月前の申込みに適用されるオトクプランで、短い準備期間だからこそ、通常よりかなり抑えた金額で結婚式を挙げることができるんです。

さらに、マタニティ限定の特典やサービス(ベビーグッズのプレゼントなど)もついて、お得感も満載!

ハナユメ同様、相談カウンターに行ったり、式場見学するだけで、数万円の商品券がもらえるお得なキャンペーンも開催中です!

ママ婚

国内唯一のマタニティ専門の結婚式場サイト。

マタニティウエディングの経験豊富な専属プランナーさんが、マタニティ限定のお得なプランや特典のある式場を紹介してくれます。

「お金がない」「ドレスが体型に合うか心配」などの不安にも、親身になって対応してくれるので、安心感もバツグン!

メール、チャットなど、オンラインでの相談ができるので、体調に合わせてスムーズにやり取りできますよ ♪

【産後の結婚式・ファミリー婚】式場探しサイト最新お得ランキング
ハナユメ

ファミリー婚を親戚や友人も呼んで盛大にやりたいなら、半年以内の予約で100万円以上安くなる「ハナユメ割」が絶対的にお得です!!

30名ほどの少人数で挙げたいなら、自己負担金7万円以内で叶う「ハナユメ定額ウエディングプラン」がおすすめ!

ご祝儀での後払いが可能なので、貯金がなくても、本格的な結婚式が挙げられるんです。

相談カウンターに行ったり、式場見学するだけで、数万円の商品券がもらえるお得なキャンペーンも開催中!

マイナビウエディング

大手の式場サイトならではの経験豊富なスタッフさんが、お得なパパママ婚プランのある式場を紹介してくれます。

ミキハウスが認定した「ウェルカムベビーの結婚式場」も紹介してくれるので、小さな子供連れでも安心です。

しかも、「ファミリーウエディングフォトアワード」という写真投稿キャンペーンに募集すると、旅行券10万円分など豪華賞品も!

もちろん、相談カウンターに行ったり、式場見学するだけで、数万円の商品券がもらえるお得なキャンペーンも開催中です!

会費婚

会費制の結婚式を挙げたい方におすすめなサイト。

会費制だと、式の費用はもちろん、ゲストの負担も減らすことができます。

産後の結婚式だと、「ご祝儀の二重取りになってしまう」と心配な方におすすめ。

費用はあらかじめパッケージ化されているので、後から追加されることもなく、安心ですよ ♪

でき婚の流れ初めての妊娠
スポンサーリンク
dekihapiをフォローする
【でき婚の結婚式場探しサイト】徹底比較ランキング!妊娠中・産後もお得に!

コメント